この度、ローソン様より、東九州道開通を記念した「東九州サンライン」キャンペーンとして

北九州市、別府市、宮崎市、3市の郷土料理を楽しめる「東九州の幸 味わい弁当」が

本日2016年5月17日(火)より発売されました!!

北九州市からは「かしわ飯、さばのぬか炊き」が、宮崎市からは「宮崎県産の椎茸と刻みたくあんを使用したご飯」が詰め合わされており、

そして別府市からは名物「とり天」と

なんと「弊社フジヨシ醤油のカトレア醤油を使用した煮物」が採用されました!!


各地域の郷土料理と並び、別府市代表としてフジヨシの味が採用されましたことを大変光栄に存じます。



また、今回当商品は商品の売り上げの一部が日本赤十字社を通じて「平成28年熊本地震」で被災された皆様への支援へと役立たれるということです。

エリア・期間限定ですが、九州エリアのローソン店舗1250店での発売となりますので、

該当エリアにお住まいのカトレアファンの皆様、一度是非ご賞味くださいませ。