大分県別府市のフジヨシ醤油。かけ物から煮物まで幅広く使えるイチオシのカトレア醤油や、カボス醤油、ドレッシングなどの製造・販売を行っています。
フジヨシについて レシピ紹介 商品カテゴリー
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 || Next»
2012年09月03日
秋のおとずれ

9月になり、日中の暑さはまだ厳しいものの、朝夕はずいぶん涼しく感じられるようになりましたね。我が家の庭にも秋のおとずれが・・・水引き草が赤くなり、紫式部もきれいな紫の実をつけています。おとといは、みごとな満月が雲の間から顔をみせてくれました。秋は美味しいものがたくさん。ブログでもフジヨシ製品を使った美味しいものを紹介していきたいと思います。皆様からのレシピもお待ちしています。

2012年08月10日
お盆休みのお知らせ

毎日暑い日が続きます。オリンピックも終盤となり、応援で寝不足の方も多いと思います。美味しいものを食べて夏を乗り切りたいものですね。さて、もうすぐお盆がやってきますが、フジヨシでは8月14日から16日まで、お休みをいただきます。配送も休みとなりますので、その間のご注文分は、17日よりの順次発送とさせていただきます。申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

 

 

2012年07月09日
ダイノジさん来る!フジヨシがテレビで紹介されます。

7月6日、テレビでおなじみの大分出身タレント「ダイノジ」さんがみえました。TOSの番組の取材です。TOSアナウンサーの田中さんと一緒ににぎやかで楽しい収録でした。大分は麹文化の盛んなところということで、塩糀ソースやカトレア醤油をとりあげていただきました。烏賊刺しや豆腐でカトレアを試食していただき・・続きは番組で。7月28日午後3時から九州一円同時放送の「ダイノジのこうじえん  大分の塩糀を探る」ぜひご覧下さい!

2012年06月13日
塩糀ソースで簡単!絶品鶏ハム

大分も入梅して、うっとうしい天気が多いです。

美味しいものでも食べて、これからの暑さにも備えたいものですね。

そこで、塩糀ソースで、うわさの簡単鶏ハムに挑戦してみました。

2012年05月23日
今季の甘酒販売終了のお知らせ

季節商品として、製造販売しております「甘酒」ですが今季最後の仕込み分が完売いたしました。
ご愛飲ありがとうございました。

次は秋に涼しくなってきてからの仕込みとなります。
甘酒ファンの皆様には、お待たせいたしますがご了承くださいませ。
また10月頃、できあがりましたらご案内いたします。

よろしくお願いいたします。

2012年05月22日
「みそつゆ」「塩糀ソース」「甘酒」につきましてのお願い

今日は日射しが強く、午後から気温がぐんぐん上がっています。
そこで心配なのが、製品の状態です。

「みそつゆ」「塩糀ソース」「甘酒」は、製品のなかでもデリケートな製品です。
温度の影響を受けやすいですので、流通は常温で行えますが気温の高い時期は、お手元にとどきましたら、開封後はもちろん、開封前も、冷蔵庫での保管をお願いいたします。

おいしく安心して召し上がっていただくために、よろしくお願いいたします。

2012年05月21日
みそつゆを使ったレシピ

みそつゆを使ったレシピ

料理製作:生一本新宮店

写真
バンバンジー風
<作り方>
ささみとキュウリやチシャの和え物に!
・ストレートで使用しています。
ほうれん草に!
<作り方>
・ストレートで使用しています。
写真
海の幸サラダに!
<作り方>
海鮮との相性が抜群!
・マヨネーズと混ぜて使用しています。
写真
白菜と豚のミルフィーユ鍋やしゃぶしゃぶに!
<作り方>
柚の皮を使用しています。
・ストレートで良し、鍋のだし汁で割って良し!
写真
鶏のせせりに!
<作り方>
炒めソースに使用し、黒胡椒をプラスしスパイスをきかせています。
写真
エビ、ホタテ、マグロのかつに!
<作り方>
大根おろしと生姜を入れてソースとして使用しています。
写真
焼きおにぎり茶漬けで!
<作り方>
マグロの琉球の漬け地に使用し、
カトレア醤油をつけた焼きおにぎりとお茶漬けに!
写真
手延べだんごに!
<作り方>
少し割ってぶっかけとして使用しています。
その他、さつま汁やだんご汁などで具材と
一緒にお召し上がるのもオススメです。
2012年05月21日
カトレアさんの万能みそつゆ新発売!

おまたせいたしました。
カトレアさんのみそつゆ」新発売です。

これから、冷たい麺類が美味しい季節です。「ぶっかけうどん」「そうめんのつけ汁」にも最適です。
また、さつま汁のたれや、白和えも、掛けるだけで美味しくできます。

色々なお料理に使えて便利な「みそつゆ」是非お試しください!

2012年04月23日
甘糀と塩糀

すっかりおなじみになった塩糀ですが、最近は甘糀も人気になってきました。
甘酒もこの甘糀の代表です。

塩糀は調味料ですが、甘糀はそのまま食べたり飲んだりするので糀のよさを実感できるようです。
私はヨーグルトにかけて、自然の甘さを楽しんでいます。お砂糖代わりにしたり、下味にも重宝します。

2012年04月21日
塩糀ソースを使ったレシピ

塩糀ソースを使ったレシピ

料理製作:別府富士観ホテル

写真
豊後とり天塩糀風
<作り方>
鶏の切身にソースをからめてしばらく置き、天衣にて低目の温度で揚げる。
塩糀ソースは材料の1~2割程度。
鶏の塩糀ソース漬焼 焼きパイン添え
<作り方>
鶏肉をソースに一日程漬け込み、ローストして切る。
これに焼きパインをはさみ、山葵(わさび)ソースを添える。
鶏肉とパインの相性が抜群!
写真
鰤の塩糀ソース西京焼
<作り方>
鰤の切身の2割程ソースをからめて5時間程おいて焼く。
写真
豆富の塩糀ソース漬
<作り方>
豆富の水気を絞りガーゼに包み、塩糀ソースに3日程漬ける。
チーズの様な食感に!
写真
牡丹海老の塩糀ソース和え
<作り方>
牡丹海老の皮をむき、小口切りにして和える。
写真
塩糀ソースの玉子焼
<作り方>
玉子に対して塩糀ソースを1割程入れて焼く。
弱火にした方が焦げない。
写真
黒豚のタジン鍋
<作り方>
黒豚に塩糀ソースをからめた後キャベツの荒切りの上にのせ、蒸す。
写真
鯛の菜の花巻
<作り方>
鯛をそぎ切りにし、ガーゼにはさみ塩糀ソースに2~3時間漬ける。
菜の花は漬地に含ませておく。
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 || Next»